祝日だけ高収入のバイトをするには?

【稼げる】土日祝限定!高収入な仕事ってある?
Home » 休日に稼ぐには » 祝日だけ高収入のバイトをするには?
休日に稼ぐには | 05月18日更新

祝日だけ高収入のバイトをするには?

祝日だけの高収入バイトをするには、どんな仕事を選べばいいでしょうか?
完全に祝日だけという条件なら、レギュラーワークよりも高収入の単発アルバイトを狙った方が確実ですね。
自分が働きたい祝日だけがお仕事日となる求人を選べば、都合よく働けます。
このような祝日限定で求人が出やすい、高収入の短期バイトをご紹介しましょう。

たとえば交通量調査などがありますね。
普通の土日に行われることも多いですが、祝日に重なることも多いですよ。
基本的に単発アルバイトですので、その祝日限定でお仕事ができます。
拘束時間は最長で18時間近くになるなど、その日はかなり長丁場のお仕事になりますが、日給で2万円以上稼げることもあるお仕事です。

ほかにはイベント関連の単発アルバイトがあります。
祝日には何かイベントが行われることもありますよね。
そのイベント運営を手伝ったり、盛り上げたりする単発アルバイトです。

運営系ならイベントスタッフというアルバイトです。
名前通り、そのイベントの一スタッフとしていろいろな雑用をやるお仕事になります。
ステージの設置など力仕事もありますし、ちょっとした模擬店の売り子など接客をやることもあります。
イベント中に人前に出ることもありますが、基本的には裏方仕事です。

このような運営とは違って、どちらかといえば盛り上げ役のお仕事になるのがコンパニオンです。
女性向けの求人で、そのイベントの雰囲気に合った衣装を着て、何かのイベントに立ち会ったり、何かを宣伝したりします。
基本的に人前に立つ仕事で、そのイベントの主役ではありませんが、ただのイベントスタッフよりは目立つことの多い仕事です。
場合によると来場者と一緒に写真撮影に応じる仕事もありますので、そのつもりでやるといいでしょう。

どちらのお仕事も単発アルバイトで、祝日に行われるイベント関連のお仕事を選べば、その祝日だけ働けます。
時給は最低でも1200円ほどはあることが多く、日給で1万円以上行くことも多いです。

ハムスタージョブへのリンク